ダイエット方法の紹介サイト※最新のダイエットを色々と紹介

chakaes2.exblog.jp

酵素ダイエットについて

わたしたち人間が健康を維持していく上で、
酵素を摂取することは必要不可欠ですね。

酵素ダイエットという言葉を頻繁に耳にするようになりましたが、
酵素ダイエットとは、なにか特別な方法というわけではありません。


酵素が含まれた食材は、わたしたちのごく身近なところにあります。
お味噌やおしょうゆ、ヨーグルト、
これらはすべて発酵食品であり、酵素が含まれています。


本格的に酵素ダイエットしたい方は、野菜や果物の酵素が
たっぷり含まれた酵素ダイエットを実践することをおすすめします。
酵素ダイエットの方法とやり方はこちら

酵素飲料で1食置き換えダイエットをする人や、
プチ断食ダイエットをする人もいます。

酵素飲料には、ビタミンやミネラル、食物繊維が
たっぷり含まれていますので、ダイエットをしっかりサポートしてくれます。

便秘の予防・改善対策にも、酵素ダイエットはオススメです。


[PR]
# by ds5sopeh | 2013-11-23 21:43 | ダイエット方法

ダイエットにオススメの食材

ダイエットにオススメの食材について、ご紹介しましょう。
ダイエットに良い食材とは、低カロリーでヘルシーな食材です。

カロリーはわずかで、栄養バランスが良い食材を選ぶと良いでしょう。


オススメの食材には、コンシャク、豆腐、豆乳などの大豆加工食品、
ヨーグルト、きのこ類などがあります。

いずれも低カロリーで、ビタミンやミネラル、
食物繊維が含まれていますので、ダイエット中に
栄養バランスを崩す心配もなくて安心です。


ダイエットを長続きさせるには、おいしく食べることです。
味気ないダイエット食品を食べても、すぐに飽きてしまいますよね。

たとえば、お豆腐を使ったメニューなら、毎日冷ややっこだけでは
飽きてしまいますので、トウガラシのカプサイシンが含まれた

麻婆豆腐や、お豆腐のお味噌汁、豆腐のサラダなど、
メニューを工夫することで、食べる楽しみが増えてダイエットが長続きします。

 


[PR]
# by ds5sopeh | 2013-11-23 21:42 | ダイエット方法

小顔を目指すダイエット方法

今や小顔ブームで、テレビのワイドショーでも、
美容界のカリスマ的存在のプロの美容家が出演して、

小顔作りを伝授しているコーナーが人気ですよね。


体全体をすぐにスッキリとした体形にするのは、
かなり時間がかかりますが、小顔作りは、ちょっとした
フェイスマッサージを行うことで、短時間で変化があらわれてきます。

とくに、エステの造顔マッサージを受ける必要はなく、
自分で顔のリンパマッサージを行うと良いでしょう。


とくに、入浴中に行うとより効果的で、
パソコンの仕事をしている方は、とくに目の周りが疲れやすいので、

リンパマッサージを丁寧に行うことにより、
血行が促進され、リンパの流れも良くなり、顔のむくみがきれいにとれます。

むくみサプリを利用するなんて方法をやっている方もいますが、
足のむくみには良いでしょうが、サプリで本当に顔のむくみが取れるのかは疑問です。


顔のエクササイズをしたり、表情筋を鍛えることで、
よりシャープな小顔を目指すことができます。


 


[PR]
# by ds5sopeh | 2013-11-23 21:41 | ダイエット方法

部分的にダイエットする方法

ただダイエットするだけでなく、体の気になる部分だけを
集中的にダイエットしたい!という女性も多いことと思います。

ほとんどの女性が下半身太りに悩み、
ぽっこりおなかをスッキリさせたいと思っています。

おなかのお肉はつきやすく、落としにくく、1度脂肪がついてしまうと、
やっかいなもので、なかなか落ちにくくなってしまいます。


おなかについた脂肪やお肉を落とそうと思うよりも、
引き締めることをまずは先に考えてみましょう。

腕立て伏せや体操、エクササイズ、ヨガ、ビラティスなど、
自分でちょっとやる気を出せば、
それなりにダイエットの成果は得られることと思います。

まずは、腹筋を思い切り鍛えて、おなかをしっかり引き締めましょう。

 


[PR]
# by ds5sopeh | 2013-11-23 21:38 | ダイエット方法

ヨーグルトでダイエットする方法

ダイエット中に無理な食事制限をしたり、運動不足になると、
便秘しやすくなりますので、注意しましょう。

便秘はダイエットの最大の敵であり、病気を引き起こす原因となります。

ヨーグルトを毎日食べると、腸内環境が良くなり、
便秘解消にも良く、カルシウムがお手軽に補給できます。


牛乳よりも、ヨーグルトのほうがカルシウムの含有量が高く、
しかも牛乳よりも脂肪の吸収率を抑えることができます。

ヨーグルトは、独特の酸味がたまらなく好き!という方もいれば、
それが苦手な人もいますが、固形ヨーグルトにジャムや

フルーツを添えて、ちょっぴり甘みをプラスしたり、
はちみつとヨーグルトの組み合わせもいいですよね。


それと、冷たいヨーグルトよりも、少し温かいほうが
カルシウムの吸収率がアップするそうです。

ヨーグルトで健康的にダイエットできますよね。


 


[PR]
# by ds5sopeh | 2013-11-23 21:37 | ダイエット方法